読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一休 真実の探究

野口整体、霊性修行、スピリチュアルなこと、気 エネルギーについて

煮詰まったら

問題事に行き詰まっているとき、
考えて迷って答えが出ないとき、
煮詰まりを感じるとき、

今の意識の状態から、一旦離れることが重要です。
こんなときは必ず何かとらわれて手放せないものがあり、一処に留まっています。それに気づくには、一旦今の意識を弛めほどくことです。
押してだめなら、引いてみなです。


気づくためのヒントは常に身近にあるものだが、
そのままの意識でいては、いくらヒントがあっても気づかず受けとれずスルーです。


何かにとらわれていると、実際に視界が狭くなります。
目は構造的に、外部に出ている脳の一部ですので、脳の状態は必ず目に反映されます。ついでに言えば、同時に頭も骨盤も縮んで閉まり窮屈になります。


煮詰まってきた時は、
視界が拡がるように、心と身体が一旦弛むように仕向けるのが答えへの近道です。


一休