読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一休 真実の探究

野口整体、霊性修行、スピリチュアルなこと、気 エネルギーについて

今日の日記

修行日記、記録

本日は休日でしたが、強い疲労感で一日寝ておりました。
瞑想行もろくにできないような状態で、心身共に偏りもひどくぐったりしています。


なぜかと言えば、数日前にある浄化法を行ったためであります。

この方法は、心身にがっちりと居着いてこびりついているような邪気を取る、
奥深くに沈んでる邪気を掻き出してくる、
というようなものであり、強力なのだがかなり強引な力のものでもあるため、心身にかかる負担は往々にして大きくなります。
行ったすぐあとはすっきりしたりもするのだが、後々乱れた反応がいろいろでてくるのです。

そんなことで、しんどくなっております。



f:id:ikkyuw:20160708011402j:plain



私は数年前から恒にこの浄化の苦しさと共にやってきています。
今後もおそらくこの苦しさと完全に縁が切れるようなことはないでしょう。

強力な浄化法になればなるほど、大概痛みや苦しさを伴うもので、行が進んで行けばそのうち死にかける程のことも出てくるかもしれない。



マイペースではありますが、こうして心身を浄化してゆくことは、
今後の自分に与えられる役割と大きく関わっていることと思われます。

まだ具体化されてきてないのではっきりはわかりませんが、
おそらくはなんらかの形で神と人との仲介を果たすようなことを役割として行うことになるのではないかと考えています。

どんな形で、どの程度でなのかもわかりませんが、
導きに委せて、流れに委せてやってきて、

こうして心身を浄めることをひたすら行うことになっており、そうしたことの縁はよく繋がっています。



f:id:ikkyuw:20160708011856j:plain




正しき菩薩行の正道を歩むために、

お前はまずその穢れた心身をひたすら浄めよと、


そう言われているかのようです。



f:id:ikkyuw:20160708011740j:plain


f:id:ikkyuw:20160708011728j:plain




一休